ファイナンシャルプランナー、MBAへの道

内山FP総合事務所株式会社代表取締役内山貴博です。 FPとして仕事をする中で、クライアントからのビジネス相談に接する機会もあり、また、ライフプランを話す上で独立開業や事業承継などビジネスイベントも重要な要素だと感じています。そして何より自らも経営者として、改めて経済や経営をしっかり勉強したいと感じMBAへの挑戦を決意! 日々の取り組み、学んだことなどをまとめていきます。

受験から1年

11月5日、6日は来年度入学生選抜の2次試験のため、
一部講義が休講となりました。

この休みを使って、週末限られた時間でしたが家族旅行に屋久島まで。

2016-11-06-06-41-28

1年前の2次試験のことを思い出しながらの旅となりました。

社会人で大学院にいくと忙しすぎてこんな時間はとれないのでは?
と思っていましたが、日頃のお詫び?いえ、お礼を兼ねて家族で
旅行に行くことができました。

やることはたくさんありますので、旅行せずにその時間予習や復習、
宿題などに時間をとるべきだったのかもしれません。

ただ、全てを犠牲にして学ぶ。
というスタンスではありません

「今」の時間も大切にしたいと思っていますので、こういう時間が
とれてよかったです。

入学前に気になっていたこと。
「旅行や息抜きをする時間はありますか?」
「はい、十分あります!」
(私個人の見解です



  

にほんブログ村  にほんブログ村

人気ブログランキングへ

異文化コミュニケーション

英語開講講座の1つ。
異文化コミュニケーション。

プレゼン、ディスカッションなどたくさん英語に
触れることができます。

毎回前半は日本企業について取り上げて学習しますが、
学生が自発的に申し出、授業前に2分、その企業について
プレゼンを行うのがルールです。

今回、私がシチズンについてプレゼンをしました。
そしてそのシーンを留学生2人が写真を撮ってくれており、
授業終了後送ってくれました。

嬉しい。ありがとう!

image

シチズンについてまとめているところです。
実は、縦から読むと「WATCH」になります

後期から始まった英語開講講座。
当初は留学生の英語力に委縮し、話したいけど話せない。
手を挙げることができない。

そんな折、後ろに座っていた既に発言済みの留学生から、
「内山さん、トライ!」と声をかけられ。

何とかすぐに挙手をして意見を述べたものの、グダグダで・・・
恥ずかしいやら、悔しいやら。

でも、今はそれが原動力になり、できるだけ積極的に挙手をして、
話そうと思えるようになりました。

今回のプレゼンも自発的に担いました。

そんなきっかけをくれた留学生が私のプレゼンを評価してくれて、
写真まで撮ってくれる。嬉しいです。

40歳手前の学生ですが
少しずつ、成長しているのを感じています!



  

にほんブログ村  にほんブログ村

人気ブログランキングへ


会社の逆は社会(企業倫理)

企業倫理。
隔週授業で深い話をたくさん聞いています。

倫理・モラル・・・
ビジネスで利益を追求すると時として相反するもの。
それをどうバランスをとるか。

色んな角度から勉強します。

そこで先生の名言!

会社を逆から読むと「社会」

会社あっての社会。
社会の中に会社がある。

色んな解釈ができます。

CSR(社会的責任)を果たすということは?
これという正解は無いと思いますが、
15コマ終わることに1つの自分なりの考えをまとめたいです。



  

にほんブログ村  にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ギャラリー
  • 受験から1年
  • 異文化コミュニケーション
  • 管理会計のエッセンス
  • 管理会計のエッセンス
  • 留学生と福岡観光!
  • 留学生と福岡観光!
  • 留学生と福岡観光!
  • 後期のキーワードは英語!留学生と一緒に
  • 後期のキーワードは英語!留学生と一緒に
スポンサードリンク