ファイナンシャルプランナー、MBAへの道

内山FP総合事務所株式会社代表取締役内山貴博です。 FPとして仕事をする中で、クライアントからのビジネス相談に接する機会もあり、また、ライフプランを話す上で独立開業や事業承継などビジネスイベントも重要な要素だと感じています。そして何より自らも経営者として、改めて経済や経営をしっかり勉強したいと感じMBAへの挑戦を決意! 日々の取り組み、学んだことなどをまとめていきます。

2016年03月

QBS入学前導入教育(現代経済編)

2日目は経済学。
アダムスミスやケインズにはじまり、GDPの考え方、経済成長率、
インフレ、失業といった経済の基礎知識を学習しました。

会計に続き、仕事柄、日々話をしているような内容でしたので、新たな
知識というより、今までの知識の確認となりました。

ゼロ成長ではダメな理由は?

毎年技術が進歩しているため。

技術が進歩すればその分効率よく生産できる。

人材を減らすことができる。

ゼロ成長だと彼らが失業する。

そのために一定の成長は必要。

といった具合に、頭の中が整理されていきます。

また、講師が紹介する色んな表現は自分が話す上でもとても参考に。

ミクロ経済とマクロ経済の違いは?

ミクロは主婦が家計について考える、中小企業の社長が会社について
考える。その時の目線。考え方。

マクロは総理大臣の目線。
人口が減っているので・・・GDPが○兆円なので・・・。

目線で説明すると分かりやすいです!

その他、リーマンショックやアベノミクスなども確認。

1.5時間×4コマ。
しかも2日連続。

しばらく経済・お金の話は聞きたくない
というぐらいお腹いっぱいになりました!

連休中に導入教育ということで家族でドライブなどはできませんでした。
これからもこういうことが続くと思いますが、時間の使い方を工夫して
いきたいです。

image

そんな中、家族で出かけた優しい先輩から、学問の神様・太宰府天満宮の
お守りのプレゼントと名物梅カ枝餅のプレゼント!

とっても嬉しかったです

学業成就!しっかり2年間持ち歩きます





  

にほんブログ村  にほんブログ村

人気ブログランキングへ

内山FP総合事務所株式会社
http://ufp.webin.jp/

グローバルFPへの道<別ブログ>
http://ameblo.jp/ufp0524

QBS入学前導入教育(会計編)

入学3週間前となり、入学前の導入教育セミナーが
行われました。

2016-03-20-08-38-48


ちなみに、前日は修了式(卒業式)だったようで、2年後のゴールを目指して、
一歩スタート。そんなことを強く感じながら。

経理未経験者、簿記3級程度の知識が無い方を対象とした講義です。
私は仕事柄、会計についてはそれなりに知識と経験はありますが、事例
ディスカッションなど興味があり参加しました。

2016-03-20-08-51-23

前半は基本的な話でしたが、なぜ「借方」、「貸方」と表記するのか?
といった歴史的な背景など、参考になる話も。

そして午後4コマ目に行われたスカイマーク破たんについてのディスカッション
では、どんどん積極的に挙手をして色んな意見が飛び交います。

私も二度ほど発言。

やはりビジネススクールは積極的に参加してこそ講義だと言われて
いますが、早くもその雰囲気を味わいました!

2日目は現在経済入門を受講します。





  

にほんブログ村  にほんブログ村

人気ブログランキングへ

内山FP総合事務所株式会社
http://ufp.webin.jp/

グローバルFPへの道<別ブログ>
http://ameblo.jp/ufp0524/

MBA速読英語

入学前に大学側から事前学習に最適な書籍リストが
送られてきました。

それらも含め、参考になる書籍なども当ブログで紹介
できればと思います。

私が入学前に読んでいる本の1つがこちらです!

image

ビジネススクールで頻繁に使いそうな英単語、表現がたくさん
でてきます。

1つのテーマに半ページから1ページ程度の英文があり、
反対ページに和訳、そして次のページに重要表現の解説と
例題が並んでいます。

1日2、3テーマは負担なく取り組め、英語表現のみならず
MBAで勉強する理論などの予習には最適だと思いました!

MBA速読英語 マーケティング
グローバル タスクフォース
大和書房
2007-03-20









  

にほんブログ村  にほんブログ村

人気ブログランキングへ

内山FP総合事務所株式会社
http://ufp.webin.jp/

グローバルFPへの道<別ブログ>
http://ameblo.jp/ufp0524/

スカイプ英会話

大学院に興味を持ち挑戦する上で英語は大きな後押しとなりました。

募集要項には英語審査の実施、TOEICなどの得点提出といった記載
があり、もし英語に取り組んでいなかったら、私は委縮し応募さえしな
かったと思います。

特に英語での講義もあり、あきらめる要因になった可能性は高いです。

個人的に数年前よりコツコツ英単語から英語の勉強を継続していました。
学生時代のベースがあるとはいえ、留学など海外で生活したことも無く、
英語で話す機会もほとんどありません。いくら勉強してもなかなか話せる
ようにならず何度も壁にぶつかりました。

そんな中、救世主となったのがスカイプ英会話です。

4年前より1回25分のレッスンを月20回ほど受講をつづけました。

sky

上はレッスン記録画面です。
1回目はトライアル。
男性の先生からコールがあり、ドキドキしたのを覚えています。

その後は少しずつ慣れ、お気に入りの先生は何度も予約し、
そして初めての先生とは必ず自己紹介をして。

先生の数だけ自己紹介をしたことになり、随分自分のことを話せる
ようになりました。

また海外の先生(フィリピン)と会話することで生活やビジネスの価値観の
違いなどを感じ、グローバルな視野が養われたと思っています。

気付けば現時点でレッスン回数は900回を超えます。

例えばランニングなどの運動と同じで、週1回数時間やるよりも1日30分
継続した方がパフォーマンスは高まると思います。

英語も同様で毎日のように受講し、そのための準備をし、そしてレッスンで
間違えたり、思い通りに言えなかったりと悔しい思いもし。

そういったやり方が私には合っていたようです。

まだまだ思い通りにどんなテーマでもスラスラ話せるという状況では
ありませんが、自分の仕事、趣味といったテーマではある程度
思い通りに話せるようになりました。

MBAに限らず、英語上達の目標を掲げている方にはおすすめの
勉強方法の1つだと思います!







  

にほんブログ村  にほんブログ村

人気ブログランキングへ

内山FP総合事務所株式会社
http://ufp.webin.jp/

グローバルFPへの道<別ブログ>
http://ameblo.jp/ufp0524/

社会人大学院めざし!2次試験へ

1次試験合格から約1週間。
その間、2次試験対策として、まずは1次試験(書類選考)で提出した
レポートを読み直し、7~8分の文章にまとめ直しました。

暗記する度に何度も読む練習。
ただ、なんとなくしっかりいかず・・・。

当日朝、おもいきってシナリオを変更!
午後の面接まで子供の地域活動の発表会を鑑賞しながら、、
空き時間に1人車で時間を計りながら何度も練習しました。

q

そしていよいよ会場に到着。控室は説明会を受けた教室です。
数名が待機しています。
30分ほど待ち、自分の順番に。
心を落ち着かせ指定の面接会場へ。

面接官は3人。
予定通り、まずはレポートに沿って志望動機などを8分で話してください。
と促され、ゆっくり大きな声で話し始めました。

仕事柄話すのは慣れていますが、やっぱり緊張しました。
そしていよいよあと少しというところで8分を知らせるベルが。

時間オーバーとなりましたが、その後、最後まで話をまとめ、そこから質問へ。

会社員時代のこと、そして主にFPとしての活動のことなど20分ほど
質問があり、面接終了。

あとは吉報を待つのみです。


人気ブログランキングへ


  

にほんブログ村  にほんブログ村


内山FP総合事務所株式会社
http://ufp.webin.jp/

グローバルFPへの道<別ブログ>
http://ameblo.jp/ufp0524/


ギャラリー
  • 入学パーティー
  • 入学パーティー
  • 修士論文スタート
  • 修士論文スタート
  • ファイナルプレゼンテーション
  • ファイナルプレゼンテーション
  • ファイナルプレゼンテーション
  • タックスマネジメント 贈与税・相続税
  • 日本人の英語&実践日本人の英語
スポンサードリンク