ファイナンシャルプランナー、MBAへの道

内山FP総合事務所株式会社代表取締役内山貴博です。 FPとして仕事をする中で、クライアントからのビジネス相談に接する機会もあり、また、ライフプランを話す上で独立開業や事業承継などビジネスイベントも重要な要素だと感じています。そして何より自らも経営者として、改めて経済や経営をしっかり勉強したいと感じMBAへの挑戦を決意! 日々の取り組み、学んだことなどをまとめていきます。

2016年05月

英語 ホームワーク

英語でのビジネスコミュニケーション力を鍛えるネイティブティーチャー
による講義が週1回行われています。

最初は自己紹介から始まり、日米の教育、結婚観の違いなど少しずつ
テーマが難しくなってきました。

90分、英語のみ!
今までこういった機会が無かったので、週1回と言わず、2,3回こういった
授業があればと感じています。

これは後期のお楽しみ!

後期は英語で授業が行われる科目が複数あります。

週1回の講義の後、必ず宿題があります。
毎回英作文。

例えばTOEICもマークシートなので読む力は鍛えられますが、
こうやって自分の意見を人に伝えるためにまとめる機会という
のはあまり無いため、日々宿題でも鍛えられています。

ちなみに・・・
昨日、0点というブログをつけましたので汚名返上!

今のところ、すべて評価は「A」です
(A~C)

image




  

にほんブログ村  にほんブログ村

人気ブログランキングへ

内山FP総合事務所株式会社
http://ufp.webin.jp/

グローバルFPへの道<別ブログ>
http://ameblo.jp/ufp0524

o点・・・(汗)

ビジネススクールに入り、初めて提出したレポートが
返ってきました。

1問5点の問題が4問、合計20点。

1、2年生合同のクラスで、1年生の平均が7点台。

これは結構、厳しい

そして手にした自分のレポート。
しっかり3枚に渡りまとめたものですが・・・

1問目・・・1点
2問目・・・0点

3問、4問では少し加点されていましたが、散々たる結果

特に2問目の0点がツラい・・・。

image


でも、細かく添削してくださっていて、とても参考になりました。

ただ、課題ケースを読んで思ったことを書けばいい。
ひらめいたアイデアを書けばいい。
そんなものでは無いということを先生からはっきり指導があり。

MBAになるためにはもっとロジックにスケールの大きい
提案が必要である。

とても耳が痛かったのですが、おかげでどのようにレポートに
向き合い、文章を組み立てればいいか少し分かりました。

平均点を下回っていたので、次は平均以上を目指して。
しっかり取り組みたいです!




  

にほんブログ村  にほんブログ村

人気ブログランキングへ

内山FP総合事務所株式会社
http://ufp.webin.jp/

グローバルFPへの道<別ブログ>
http://ameblo.jp/ufp0524

初学割!

熊本や鹿児島から通学している人は新幹線を学割で。
また市内でも地下鉄通学などの場合は、定期を学割で。

私は今まで学割を利用したことがありませんでしたが、今回はじめて利用!

利用した先は・・・

image

紳士服屋さんです。

「就職活動を応援します!」

・・・

5年前、10年前、いえ、もっと前、21世紀に入る前に就活を終えた
おじさん学生ですが、事前に確認すると適用されるとのこと!

夏に向けてスラックスを買いました。

記念すべき初学割利用




  

にほんブログ村  にほんブログ村

人気ブログランキングへ

内山FP総合事務所株式会社
http://ufp.webin.jp/

グローバルFPへの道<別ブログ>
http://ameblo.jp/ufp0524

リーダーシップ論

生まれながらにしてのリーダーという考え方(特性理論)は
1940年代あたりで否定され、全ての状況であてはまる優れた
リーダーの素質は存在しないとのこと。

素質では無く、行動がリーダーシップであるとのこと。
行動理論。

またどのようにリーダーシップをとっていくかというプロセスに
着目した理論も。

個人的には早々に否定された「特性理論」の要素が少なからず
あるのではないかと感じました。

生まれ持ったもの、というより生まれながらの環境や性格がリーダー性
を育んでいるのでは?

例えば人数の多い家族の長男だとか、家庭環境に恵まれず早くから
自立していたとか。

これがその人の特性なのか、行動なのか分かりませんが

一見、「理論なんてあるの?」と思われるようなことも、様々な研究結果
などから一定の理論を導き出すのがビジネススクールのようです。

「何を学びどう生かすか。」「理論を実務に、実務から理論を。」といった
感覚に少しずつではありますが、慣れてきました。

image


2016年5月9日(月)
組織マネジメント4回目授業終了




  

にほんブログ村  にほんブログ村

人気ブログランキングへ

内山FP総合事務所株式会社
http://ufp.webin.jp/

グローバルFPへの道<別ブログ>
http://ameblo.jp/ufp0524

ビジネススクールのGW

ビジネススクール(大学院)に入学して迎えたゴールデンウィーク。

入学前に聞いた話、先輩方のブログなどによるとゴールデンウイークも
大変そうな印象がありましたが、私はそれなりに休日を満喫いたしました

良いのか悪いのか

確かにGW明けの授業に向けて宿題や予習などやるべきことは少なくありません。

2016-04-30-14-02-26


よって、中には猛勉強していた同期生もいるようですし、
一方で旅行や遠出を楽しんでいた人も。

要は自分次第です。

それぞれ入学の目的があり、選択している科目も異なり、卒業時点で
どのような自分になっていたいのか?

ゴール設定もそれぞれ違います。

そしてまたゴールに向かう過程、日々の生活についても、

全てを犠牲にして学ぶのか?

何を優先すべきなのか??

もちろん、妥協するという意味では無く、自分が入学して理由、
目標を強く意識し、その中でベストを尽くす。

仕事や家族。
それぞれの価値観を重視すべきだと思います。
こんな時、ガンジーの言葉がしみます。

Live as if you were to die tomorrow.
Learn as if you were to live forever.


明日死ぬつもりで生きよう!
永遠に生きるつもりで学ぼう!

2016-05-05-09-30-00




  

にほんブログ村  にほんブログ村

人気ブログランキングへ

内山FP総合事務所株式会社
http://ufp.webin.jp/

グローバルFPへの道<別ブログ>
http://ameblo.jp/ufp0524
ギャラリー
  • 入学パーティー
  • 入学パーティー
  • 修士論文スタート
  • 修士論文スタート
  • ファイナルプレゼンテーション
  • ファイナルプレゼンテーション
  • ファイナルプレゼンテーション
  • タックスマネジメント 贈与税・相続税
  • 日本人の英語&実践日本人の英語
スポンサードリンク