テキストは講義によって購入を促される場合、参考に持っていた方が
良いものなど先生より紹介があります。

毎回資料を用意してくださり、テキスト不要の授業も。

そんな中、初めて買ったテキストはこちら!
Principles of Corporate Finance


企業財務(コーポレートガバナンス)を学ぶ上では世界的に
有名な1冊。のようです。。。

image

電話帳のような大きさ、そして英語です
ただいま1回目の授業に向けて予習、そして早速の宿題に取り組んでいます。

企業財務については日本語での講義ですが使うテキストは英語。
経済・財務を学んだことが無く、英語が苦手な方にとってはとても負担の
かかる科目だと感じています。(まだ受講前ですが・・・)

私は幸い一通りNPVやIRRなど企業財務の勉強をしたことがあり、FP分野
とも関係がありますし、1年間トマピケティ21世紀の資本の英語版をコツコツ
読んでいたので(まだ終わっていませんが・・・)、財務の英語表現は比較的
スムーズに入ってきます。

90分ついていけるか不安もありますが
また終了後、講義の報告をいたします!

コーポレートファイナンスで世界中のMBA必須の1冊
Principles of Corporate Finance

トマピケティ21世紀の資本(英語版)
Capital in the Twenty-First Century





  

にほんブログ村  にほんブログ村

人気ブログランキングへ

内山FP総合事務所株式会社
http://ufp.webin.jp/

グローバルFPへの道<別ブログ>
http://ameblo.jp/ufp0524