商品内容はそのままで、新市場もししは新セグメントを狙うことを
リ・ポジショニングといいます。

代表例としてホッピーの紹介がありました。

ホッピーはビールの代用品として安くでお酒が楽しめ、新橋の会社員
などがガード下の居酒屋で飲んでいるイメージがあります。

ちなみに九州ではあまりホッピーはみかけません!

そのホッピーが売上が大きく下がっていた時にリ・ポジショニングを実施。

ホッピーは低カロリーでプリン体がゼロという点を前面に打ち出し、
女性をターゲットにした展開を行い、売上が回復。

商品はそのまま、変更したのはラベル程度。
リ・ポジショニング、非常に興味深い学習でした。


  

にほんブログ村  にほんブログ村

人気ブログランキングへ

内山FP総合事務所株式会社
http://ufp.webin.jp/

グローバルFPへの道<別ブログ>
http://ameblo.jp/ufp0524