後期唯一の必修科目企業倫理。

倫理というと学生時代を思い出し、つかみどころのない、
難しい科目のイメージもありましたが・・・

企業の不祥事などを例にコンプライアンスの先にある
社会的責任をどう果たすべきなのか。

またSNSなどが普及している現在、世論も敏感であり、
加えてグローバル化していることもあり、各国の文化の
違いも配慮せねばならず。

大企業になればなるほどガバナンスも難しく、これからの
企業経営を考える上で非常に重要な要素であると感じました。

社外のみならず社内にも目を向けなければなりません。
そして倫理観を追及することは大きなコスト負担にもつながり、
その中で安定的な利益を計上し、成長を続けていかなければ
なりません。

大変考えさせられる講義初日となりました。

2016年10月3日 企業倫理1・2回



  

にほんブログ村  にほんブログ村

人気ブログランキングへ