9月に来日、後期半年間だけ一緒に勉強する留学生を同級生数名と福岡案内!
2016-10-16-14-13-04

私は娘を連れて参加。

2016-10-16-14-04-20

留学生からたくさん声をかけてもらえとっても楽しかったようです。
少し覚えた英語であいさつに挑戦したり、娘にとっても良い勉強の機会に。
感謝!

2016-10-16-15-26-03


後期から彼らが授業に加わったことでとても刺激を受けています。

半年間学びに来ているわけなので、仕事をしながらの日本人学生とは
立場が違いますが、その予習量や授業での積極性など見習うことばかりです。

彼らの英語力に躊躇して最初は悔しい思いをしましたが、今はとにかく予習を
して、自分の考えをまとめて発言できる機会は積極的に発言しよう。
と意識も前期より高くなりました。

留学生のうち2人を寮に連れて帰る車中、福岡の人は豊かなのか?
という質問に。

平均的には福岡の人たちは”リッチ”かもしれません。
でも中国にはもっともっとリッチな爆買い層もいます。何を基準にリッチと
すべきなのか?返事に困りました。

2割の世帯で貯蓄ができていない現状もあり、そのあたりも伝えました。
今日見た大濠公園や百道で休日を楽しんでいる人たちのイメージと
マッチせず、驚いていました。

これからますますグローバル化や第4次産業革命(IOT,AIなど)で
私たちの価値観や生活水準に変化がでてくると思います。

FPとして、そしてビジネススクールの学生として、これから何をすべきなのか。
何ができるのか。こういう経験を通してじっくり考えていきたいです!



  

にほんブログ村  にほんブログ村

人気ブログランキングへ